平成30年(2018)3月の主な活動記録(抄)



平成30年(2018)3月の主な活動記録(抄)

【著書・論文・評論】

1.『皇位継承』増補・訂正版(高橋紘氏との共著、文春新書、3月20日)

2.『元号―年号から読み解く日本史』(久禮旦雄・吉野健一両氏との共著、文春新書、3月20日)

3.「三度目・最高齢の皇居勤労奉仕」(『月刊朝礼』3月号、3月1日)

4.「『象徴天皇の務め』に精励し『譲位』される今上陛下」(『モラロジー研究所所報』3月号、3月1日)

5.「公的文書の年次表記に関する基本原則」(HPかんせいPLAZA・ミカド文庫、3月7日)

 

【講演・講義】

1.「明治維新の先がけ―光格天皇と孝明天皇の功績―」(上賀茂・下鴨両社主催「文久三年賀茂両社行幸記念祭」、3月15日)

2.「光格天皇の御事績に学ぶ」(「和の学び」大阪国際ホテル、3月17日)

3.「明治維新と現代日本」(「汗青会セミナー」大垣スイトピアセンター、3月21日)

4.「皇位継承に伴う儀式と祭祀」(三重県神社庁研修会、3月29日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)