「令和6年の初めに為すべきこと」ほかミカド文庫掲載の論考

「令和6年の初めに為すべきこと」ほかミカド文庫掲載の論考

皇室関係のデータベースサイト「ミカド文庫」に、昨年11月・12月、新年1月に掲載された所功執筆の論考・資料です。 リンク先からご覧ください。 令和6年の初めに為すべきこと | ミカド文庫 (mikado-bunko.jp[…]

佳辰の新春を寿ぎ、応分の役割に励みます

佳辰の新春を寿ぎ、応分の役割に励みます          所  功(82) このHpは、平成二十五年(二〇一三)三月、橋本秀雄氏らの協力により開始してから十一年目を迎えました。本年もよろしくお願い申し上げます。 昨年十二[…]

満九十歳の上皇陛下への感謝報恩

  満九十歳の上皇陛下への感謝報恩            所  功(82) 上皇陛下(平成の天皇)は、昭和八年(一九三三)十二月二十三日(土)の朝六時三十九分、お健やかに誕生された。大正十三年(一九二四)一月の御成婚から[…]

父の八十年祭に靖国神社参拝の感銘

父の八十年祭に靖国参拝の感銘 所  功(81) 先週(七月二十七日)は、昭和十八年に、父(所久雄30歳)が、南洋(ソロモン群島ニュージョージア島)で戦死してから満八十年を迎えた。そこで、ケアを要する妻(京子)と共に、娘夫[…]

母の手記三通(「わが八十年の歩み」付記)

母の手記三通(「わが八十年の歩み」付記) 所 功 今日(令和五年七月十日)は、母が平成十九年(二〇〇七)に九十一歳目前で永眠した命日であり、仏式の十七回忌にあたる。母のことは、十七日後(母より六十四年前に戦死した父の命日[…]

新年のご挨拶 令和5年1月2日

あけましておめでとうございます この「かんせいPLAZA」を従弟の橋本秀雄と始めてから、この三月で満十年になります。その間に麗澤大学准教授の橋本富太郎氏や京都産業大学准教授の久禮旦雄氏らに加わってもらいましたが、私も他の[…]