新刊紹介:『日本学ひろば88話』(コミニケ出版)



 今上陛下が第126代の天皇として践祚(即位)され、新元号「令和」が施行されて満1年の記念に、『日本学ひろば88話』をコミニケ出版から刊行いたしました。
 古希以降に執筆した平易な皇室論・人物論・文化論などの集大成。日本文化の特長、象徴天皇の役割、生涯学習の在り方など、今こそみんなで学び考える、ヒント満載のエッセイ集!

 本書の内容
まえがき-身近な「日本学」-
Ⅰ 『かんせいPLAZA』より18話
Ⅱ 『月刊朝礼』日本学広場より50話
Ⅲ 月刊『歴史研究』より20話
あとがき-わが家の「朝礼」-
著書(単著・共著・編著・校注)目録

以下、広告などを添付しています。是非ご覧下さい。
広告
表紙
目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)