平成29年(2017)8月の主な活動記録(抄)



平成29年(2017)8月の主な活動記録(抄)

【論文・評論】

1.「皇室永続の可能性を拡大する具体案」(『月刊朝礼』8月号、8月8日)

2.「天皇ご譲位の来歴と意義―光格天皇と今上陛下を中心に」(『モラロジー研究所所報』8月号、8月1日)

3.「大元帥陛下の軍人勅諭と日清・日露の大戦争」(同上)

4.「皇室研究にも活用したい『古事類苑』」(同上)

5.「象徴天皇と高齢化社会の在り方」(『弘道』第125巻8月号、8月31日)

【講演・講義など】

1.「高齢譲位による儀式の在り方」(神社本庁政教関係を正す会総会、8月24日)

2.「皇位継承に伴う祭祀と儀式」(霞会館「衣文道研究会」勉強会、8月26日)

3.「象徴天皇の高齢譲位について考える」(京都産業大学同窓会岡山県支部総会、8月27日)

4.「菅原道真公の学統と天神信仰」(京都北野天満宮で橘宮司との対談、8月28日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)